リーズナブルな展望台を探そう〜お値段以上の景色見せてよ〜

これの続き

 

あべのハルカスの入場料って高くないか - 大和さまのブログ

 

要約すると

 

「ここであべのハルカスの入場料が、庶民のお金を勢いよく吸い込むようなボッタクリ価格なのか、僕のように貧乏で、錆びたクギをしゃぶりながら血を売り歩く商人にも優しい価格なのか調べようと思う。他の展望台の入場料に比べて、ハルカスの入場料は高いのか、安いのか、ということだ。評価軸は、入場料/展望台の高さ、だ。入場料を展望台の高さで除した。これにより、1メートル上昇するのにいくら課金するのかがわかる。」

 

天保山大観覧車

 

入場料700円 高さ112メートル 1メートルあたり6.25円

 

高校の修学旅行で行かされた記憶がある。どんな景色が見えたかよく覚えていない。理論上はUSJを見下ろせて、海がよく見える可能性が高い。この観覧車はカゴの中で飛んだり跳ねたりすると激しく揺れるのである。4人で乗ったのだが、そいつらがユサユサとカゴを揺らした。高所恐怖症の僕は高いところにいるだけで棺桶に足を突っ込んでいるような不安を覚えるのに、こんなことをされたので過呼吸になって意識を失い小便を漏らした。近くの薬局で僕は精神安定剤と紙オムツを買ってなんとかその場をやり過ごした。

 

 

神戸ポートタワー

 

入場料700円 高さ 108メートル 1メートルあたり6.48円

 

メリケンパークにある、まるで絞りたての雑巾のような形をした建物である。神戸市役所の展望台は無料なのでここには登らなかった。限りなく海に近いタワーなので夕日を見るのにはいい場所かもしれない。

 

神戸市役所

 

無料 高さ132メートル

 

金を取れるだけのスペックのある施設だと思うのだけれど、タダだった。だから施設としてはやや無骨だったが、ここに行くと、有料の展望台は、原理的には不要な装飾(受付のお姉さんとか天井が無駄に高いとか)をこしらえて、高級であるように見せて金を取っているんだなと思った。展望台はとりあえず高い場所にあって、そこから外が見えればいいのである。

公務員は副業が禁止されているらしいので、市役所の展望台でも入場料を取れないのかもしれない。錯覚なのだけれど、六甲山を見下ろしているような感覚になって、逆メガネみたいだな。

 

六甲ガーデンテラス

 

標高890メートル  車で行けばタダ(未確認)

 

先生、あのね、メリケンパークも阪神甲子園球場天保山関空も見えました。高いところから遠くまで見れました。楽しかったです。

 

東京タワー

 

メインデッキまで登る場合

900円 150メートル 1メートルあたり6.53円

トップデッキまで登る場合

2800円 250メートル 1メートルあたり11.2円

 

 

トップデッキは結構狭くて人間とすれ違うにも気を使うくらいである。どういうわけか、壁には万華鏡のように鏡が貼ってあって、まるで珍しいタイプのラブホテルみたいだった。僕のような田舎者は東京に行くと、まるで岩に群がる猿のように東京タワーに登りがちなのだけれど、レインボーブリッジとかスカイツリー、皇居、六本木ヒルズなど主要な建物が見えるので、なんとなく物産展で東京名物を爆買いしたような気持ちになる。嬉しい。

f:id:yayayatototo:20190621222425j:plain

 

(以下参考)

東京スカイツリー

 

展望デッキまで登る場合

2100円 350メートル 一メートル6円

展望回廊まで登る場合

3100円 450メートル 1メートル6.88円

 

東京都庁

 

無料 202メートル

 

富士山

 

登山道具、交通費、宿泊費など含めて

5万8千円(目安) 3776メートル 1メートル15.3円

 

五合目まで

新宿からバスで往復5400円 2305メートル 1メートル2.34円

 

以上です。

 

神戸市役所、東京都庁は無料でいい景色が観れるのでプライスレスだとわかった。さらに東京タワーのトップデッキに登った場合が最も「1メートル登るのに必要な課金額」が大きいとわかった。僕は高いところに登るのが大好きで、普段から下駄を3つ重ねて履いている。だから僕はエレベーターに乗っている時、背中に翼が生えているような気持ちになるのである。

 

 

あべのハルカスの入場料って高くないか

今君の目の前に1500円あったとしたら何に使いたいだろうか。ハーゲンダッツを買い占める者もいるだろうし、文学青年であれば村上春樹の新刊を買いに書店に駆け込むかも知れない。性に貪欲な変態中年オジさんは1500円を握りしめ、手に汗をかき、期待に胸と股間を踊らせてワクワクしながらコンビニのエロ本を買い占めるかも知れない。また、一攫千金を夢見て、細い綱の上を歩くようなハイリスク・ハイリターンを追求する猛者は、許される限りのレバレッジをかけてビットコインを買い付けるのだろうか。何しろビットコインは2017年の6月から12月にかけて約1000倍値上がりしたのだ。(6月の時点で200円→12月の最高値が220万。その後急落、合掌である)

 

ちなみに、あべのハルカスの入場料も1500円である。僕はこれが高すぎると思った。この金を稼ぐのに、90分働かなければいけないのである。だからハルカスの展望台で3時間かけて、舐めるようにじっくりと大阪の景色を眺めた思い出がある。

 

ここであべのハルカスの入場料が、庶民のお金を勢いよく吸い込むようなボッタクリ価格なのか、僕のように貧乏で、錆びたクギをしゃぶりながら血を売り歩く商人にも優しい価格なのか調べようと思う。他の展望台の入場料に比べて、ハルカスの入場料は高いのか、安いのか、ということだ。評価軸は、入場料/展望台の高さ、だ。入場料を展望台の高さで除した。これにより、1メートル上昇するのにいくら課金するのかがわかる。

 

あべのハルカス

 

入場料1500円、高さ300メートル。1メートルあたり5円

 

俺が行った時は、日没の半時間前に入場して焼けつくように赤いsunsetを見て、そのまま夜景を眺めていた。さすがに綺麗だった。大阪湾も大阪城も見下ろせた。俺は大阪の街を制圧したような気持ちになり、渾身の力を込めてガッツポーズしながら、敵を倒した狼のように野太い声で叫んだ。すると警備員が駆けつけてきてその晩は拘置所に世話になった。

 

通天閣

 

103メートル、700円。1メートルあたり6.79円

 

天王寺に行った時、近くにあべのハルカスがあるからスルーして、まだ一度も登ったことがない。ハルカスの開業で売り上げが落ちたのではないかと思う。HPを見たら通天閣を貸し切ってプロポーズや告白をするオプションもあるそうだ。ガンガン愛を申し込んで行こう!

 

梅田スカイビル

 

入場料1500円、高さ173メートル。1メートルあたり8.67円

 

ここは「空中庭園」とか抜かしているが、要するにビルの屋上に上がれますよ、ということである。このビルの地下に飲食店が多数入居していて、そこが1970年代の街並みがモチーフになっている。台場一丁目商店街みたいだった。一度行けば十分で積極的にリピートしたいとも思わないし、わざわざ行くべきでもないと思う。並レベルの顔面でやたら積極的な女みたいな印象がある。ここよりもハルカスの方が美しい光景を目にすることができるだろう。

 

f:id:yayayatototo:20190620112407j:plain

淀川が流れている

大阪ステーションシティー 風の広場

 

入場料 無料 高さ10階(推定30メートル)

 

JR大阪駅直結で、大阪駅の北側だけを眺めることができる。ビルの屋上に植え込みやベンチ、人工芝をこしらえた場所だ。僕は夜に行ったのだけれど、カップルがガチでいちゃついていて、グラビアアイドルのイメージビデオみたいな雰囲気になっていたのを覚えている。しかも(周辺にオフィスがたくさんある)社会人カップルは「いちゃつく」というより「交わる」というイメージで、かなり特殊な場所だった。

 

f:id:yayayatototo:20190620112606j:plain

この景色が観れる。

 

続く。

ネットに溶かした時間で僕たちは何ができたか

あてもなくダラダラとツイッターを眺めて何になるのか僕は知りたい。はっきり行って時間の無駄でしかない。こんなに虚しくて何にもならない時間の使い方は他にないと思っている。こんなことに時間を使うくらいならロウソクの炎で札を燃やした方がまだ後悔が少ないだろう。実際のところTwitterのtime lineなんかゴミを運んでくるベルトコンベアーとか、ウイルスを撒き散らす空気清浄機とか、体に悪い青汁とか、絶対にリターンがマイナスになる投資信託とかその程度のものなのである。自分より楽しそうな生活をしている奴のアカウントを見に行って、自分の生活に嫌気がさしてきて僕は、野菜ジュースを鼻からのめば彼らのようなキラキラLIFEを送れると勘違いしてそれ以来鼻炎になってしまった。今は1日3回抗生物質の服用を余儀なくされる毎日だ。

 

だいたいTwitterもそうだしInstagramだってYouTubeも貴重な時間を溶かす炎のような存在である。30分のtime lineを思い出すことができないのだから、そのTLを見ていた時間は全くの無駄だったと言わざるを得ない。液晶じゃなくて、世の中にはたくさんの見所がある。あべのハルカスの展望台から見たsunsetはまだ忘れられない。それなのに、Twitterの呟きはこれっぽっちも覚えていない。

 

そもそもTwitterの参加者の質自体が低いのである。書店や図書館に行けば人類史に残るような天才たちが書いたものを読めるわけだし、当然その辺のツイートなんかより質の高い文章である。Twitterでこの世の春のようにイキリ散らしている社長の呟きと、ノーベル賞候補にもなった村上春樹のエッセイだったら後者の方が高級だと思う。

 

本にはたくさんの名言があって「凡庸な人間に訓練を加えたところでタカが知れている」「役所の体質に30年漬けられては、まず人間としての良識を失う」「少しは考えて口をきけ」「グロテスクな極悪犯罪がなくなると庶民は気が飛ぶだろうね。どれだけ庶民の願望を代わりに満たしているか。あれは人間が望むから起こることさ」「低脳:知識の少ない考えない奴」「怒り:共同価値観の崩壊」「青春の期限はあなた自身が作るものです」って感じだ。

それなのに僕はツイッターを開いて時間を溶かしてしまうのである。これこそ真の意味での共依存である。別れた方が自分のためだとわかってるのに、それができればとても楽になるのに、みたいな。

 

ネットを見ると呼吸が浅くなって行って、戦闘意欲を失い、受け身の姿勢になって、行動するのが面倒臭くなる傾向がある。特に戦闘意欲を失うのが良くなくて、白旗を準備してリングに上がるボクサーみたいな人間に誰がなりたいだろう。

一年に何回か忘れられない夜があって、そういう時俺は今までに少しでも本を読んで勉強してよかったと思う。読書とかの積み重ねがなかったら絶対に対等に話ができなかったな、と思うからだ。

高校生だった頃、物理の先生(抜群に有能)に「物理とか勉強しても意味ねぇだろ」と言った。そうしたら「自分の友達がバカでいいなら勉強しなくてもいいよ」と言われたのを覚えている。結局、Twitterに時間を捧げているような奴じゃなくて、尖りまくって頭からコンドームを被せておかないと公衆衛生を乱す危険があるくらいの人と友達になりたかったら自分もそうならないといけない、って話なのだ。前からネットを見て時間を溶かすのをやめにしたいと思っているのにそれがなかなかできなくて、不甲斐なさと怒りに駆られている。今度こそ辞めないといけないのだが、酒飲みの断酒宣言のようにならないことを切に願う。

令和最初の夏に伊丹空港で夜景を見よう

 

f:id:yayayatototo:20190617203550j:plain

 

僕は美しいものが好きだ。「美しい」とは、それだけで神に近い存在である。ここで、美しいものとして夜景が挙げられる。だからこそ僕は、神に少しでも接近するべく夜景を見る旅に出かけた。心が洗われるだろう、純粋な僕に女神が優しく微笑むだろう、夜空に輝く星たちが僕のために光を放つだろう、雲のように柔らかな愛だけが唯一の秩序になるだろう。

 

 

伊丹空港

 

日没の一時間くらい前に伊丹空港に到着した。僕は空港の中にあったローソンで夕飯を調達して便所でそれを食べた。僕は大学にいる時、1人で食堂に行くのが怖いから怯えたリスのように丸くなって便所で昼食を食べる癖がある。だからこの日も1人で食料を持って便所に直行した。濡れた肌のように暖かい便座が僕の冷えた心と尻を励ましてくれる、というのは嘘である。これは大きな声では言えないライフハックなのだけれど、便所の中にはほぼ確実にコンセントがある。だからスマホの充電をしながら夕飯を食べようと思った。

 

ただ、空港の中にはカフェもあるし、鉄板焼き、寿司、洋食といろんな飲食店が出店している。便所飯などというプライドと品格を捨てて、野に下ったような行いに嫌悪感を覚える紳士淑女の皆さんはぜひこちらを利用していただきたい。まぁ普通は便所でご飯なんか食べないんだけどね。

 

伊丹空港の展望デッキは入場無料である。建物の五階くらいの高さにある。飛行機の発着回数もそれなりに多くて、飛行機の勇姿を眺めて大空を舞うロマンをかみしめたい諸君は、大阪に行った暁にはこの空港に立ち寄ることをお勧めする。田舎の滑走路に雑草が生えたような飛行場だと、二時間に一度くらいしか飛行機の発着がない。それでも飛行機オタクの皆さんは、頭にハチマキを巻いてカメラのレンズに息を吹きかけながら地元の飛行場に向かうのである。まるで不良の息子に仕送りするような虚しさを禁じ得ない。

 

残念ながら曇っていて、この日は夕日があまり綺麗ではなかった。風が強くて少し寒かった。日没後、少しずつ黒が染みていくようにして空が暗くなってきた。東の方に、まるでマッチ箱を立てたような大阪市街のビルの群れが見える。ビルの周りだけが内発的に光を放っているように見えた。綺麗だと思った。不謹慎な例えで恐縮だが、東京大空襲の時、少し離れた場所から爆撃を受けている都心を見ると、真っ赤に燃え上がっていて(まさに燃え上がるような赤)とても綺麗なのだと書いてあった。なんとなくそれに近くて、大阪市街にだけ異様なほど光が密集している。

 

空港のデッキにいたのは観光客よりも仕事上がりのサラリーマンの方々だった。まるでその場所が2人だけの国であるかのようにいちゃつくカップルもいなかった。働いた後にこのデッキの景色を見てから家に帰るのは羨ましいと思った。僕はまたここの景色を見たいと思った。さて、それはいつになるのだろうか。

f:id:yayayatototo:20190617203833j:plain

 

 

住み込みバイトは稼げる⁉︎楽しい⁈ブラックバイト!!!

f:id:yayayatototo:20190615092410j:image

結論、住み込みのバイトは稼げる。その中でも1番稼ぎが良いのは、ナイトワークである。

 


https://www.rizoba.com/job/facilities_job/nightwork/?save_srch_param=1

 


↑離島(八丈島礼文島)のナイトワークの求人案内である。

 


時給1500円くらいだから、1日8時間働くと1万2000円/日稼げて、このペースで月20日働くと24万円/月稼げるのだ。住み込みのナイトワークをすると大卒の初任給より稼げてしまうと知って、僕は日本学生支援機構への負債が年々膨らんでいく現状を打破するために大学を辞めて、八丈島への航空券を手に入れた。

 


ただ、ナイトワークは歌舞伎町とかミナミでもできるし、そちらの方が一攫千金のチャンスもあるので首都圏在住の者がわざわざ離島に行くべきかどうかよくわからない。ネットで読んだ伝説によると、歌舞伎町のナンバーワンホストは女の子と呑んだくれた後、タク代の札束をグッチの財布に入れて、その財布ごと女の子に渡してしまうらしい。さらに、ロレックスの限定モデルが発売になった時、キャッシュで3000万先払いして、優先的に回してもらった者もいるというのだから驚きである。僕は一生かかってもそういう金の使い方ができないと思い、絶望のあまりサバの缶詰をストローで吸った。そのサバはまるで8日目の味噌汁のように酸っぱくて、塩辛い味がした。初恋の味だった。

 

住み込みのバイトは、ナイトワークじゃなくても稼げる。時給千円で1日8時間、20日働けば16万円稼げるのだ。さらに家賃(というか宿泊費)と食費は不要である。家賃は月4万だとしても1日あたり1300円である。食費も含めれば、住み込みバイトに行くだけで(理論上)1日あたり約二千円節約できる。

 


時給/日給の罠

 

住み込みバイトでは給料の支払いが時給制と日給制に分かれている。繁忙期(GW、夏休み、年末年始)にいくなら時給制の方が稼げるし、閑散期なら、日給制の方が(時給換算で)稼ぎが大きくなる。

繁忙期は働く時間が長くなるから、例えば日給八千円で10時間働かされるかもしれないのだ。これだと時給800円である。だけど時給制なら、働く時間が長くなるほど稼げるのだ。反対に閑散期に時給制で働くと案外稼げなくて、行方のない鳥のようにフラフラ彷徨うことになるかもしれない。だから閑散期は日給制の方が時給換算で給料が高くなると思う。

 

どんな人が住み込みで働いているの⁇

 

GWや夏休みの短期間だったら、大学生が多い。たまに「会社以外の場所で働いて見たいんですぅ」って社会人の方もいる。

 

それ以外の期間だとガッツリ長期で働きに来ているフリーターと旅人の中間みたいな人が多くなる印象。僕は「職業・旅人」と言ってさまよう生粋の浪人は中田英寿しか知らなかった。なんだけど、俺のバイト先にいた4人のうち3人が旅人で驚いたのを覚えている。「旅先で知り合った女の子とFacebookで連絡を取って一緒にボリビアパラグアイに行った。彼女はその2週間後に上場企業のサラリーマンと結婚した。僕はショックでファミチキを10個食ってから、赤玉ワインをラッパ飲みで立て続けに5本空けて、どん兵衛カップヌードルを生でかじった。次の日の朝、僕は新しいテニスシューズを買いに街に出かけた」と武勇伝を語る男と僕は同じ部屋に寝ていた。彼とはあまり仲が良くならないまま、僕は家に帰った。彼は今どこにいるんだろう。あるいは飛行機に乗って空を飛んでいるかもしれない。彼は旅人なのだ。

大阪旅行1days!! 〜万博記念公園に住む魔物~

  f:id:yayayatototo:20190614091812j:image

 

 

 

https://yayayatototo0308.hatenablog.com/entry/2019/06/03/151412

 

↑これの続き↑

 

モノレールに乗って万博記念公園に向かった。16:00くらいに着いたのだけれど、EXPO70と国立民族学博物館(どちらも記念公園の中にある)の閉館が17:00だから、俺は試合終了間際に攻め急ぐサッカー選手のように焦りながら館内を巡った。

 

EXPO70では、EXPO2025開催を祝って特別展を開催していた。「私が見たEXPO70」というパネルと、カラカラに干からびたようなEXPO70の記念品を開陳してあるだけなのに500くらい課金させられた。「こんなのは市役所のロビーでやれよ」という怒りがこみ上げてきて、僕は特別展のチケットをビリビリに破いて、それを犬の小便で煮て丸めて、職員に投げつけてやろうかと思った。

 

二階の常設展では、万博の招致、期間中の狂気と熱狂、それが終わった後の夢の後始末という順番で展示品が並んでいる。特に万博のプロデューサーの面子が豪華だった。岡本太郎亀倉雄策、小松右京などである。これを見てEXPO 2025では、村上春樹安藤忠雄宮崎駿秋元康みたいな人たちがプロデューサーをやるのかなぁと思った。

 

国立民族学博物館に入館したのが閉館時間の30分前だったから、ほとんど早歩きで館内を見て歩いた。各民族の伝統文化を象徴する物(家とか食事とか祭り)が並んでいた。パッと見た感じだけど、どこの国でも都市化していない場所にだけ伝統文化が存続しているような印象を受けた。もう100年くらいしたら霞ヶ関や有楽町でも神輿を担いで、露店が並ぶような祭りが開催されるのだろうか。

 

この博物館は見どころが多くてゆっくり見て歩きたかったのだけれど、閉館時間が迫ってきてTwitterのタイムラインをスクロールするような勢いで見学するしかなかったのは残念である。今思い出しても悔しさがこみ上げてきて、涙が止まらなくなり目の下に吸水シートを貼り付けた。

 

国立民族学博物館を出たあたりにも万博記念公園の入口があった。僕はモノレールから降りて、そのまま正面から入場券を買って入ったのだけれど、裏に回れば無料で入園できるのだから驚きである。ちょっと信じられなかった。まさに金をドブに捨てたというか、タダで貰えるものに金を払ったのが悔しくて、怒りがこみ上げてきて僕は太陽の塔に噛り付いて前歯が4本抜け落ちた。

 

でも万博記念公園は良い場所だと思った。梅田界隈にある骨壷みたいなビルよりモサモサと木が茂っている公園の方に惹かれてしまう。僕がホームレス生活を余儀なくされるとしたら、この公園で生活しようと思う。ちゃんと稼げるようにならないと、この旅行で公園に来たのを「新居の内覧」と言われるだろうから頑張って稼ごうと思った。

 

思わず目を閉じてしまうほど眩しい西日を浴びる太陽の塔にウィンクをキメて僕は万博記念公園を後にした。グッバイ。また来るからね。一日中立ちっぱなしで、かなり長い距離を歩き、まるで水の中を歩いているように足が前に出ない。それでも僕は大空を舞う飛行機と飛行場から見える景色に恋をしているから、伊丹空港に乗り込んだ。



愛歌に関する意識調査 # 歌詞

ねぇ大好きな君へ

笑わないで聞いてほしいことはありますか?

 


A  毎晩胸に手を当てて月に叫んでいるから、それを聞いてほしい

 


B トリニダード・トバゴの真ん中で愛を叫んでいるよ

 


C 僕の声はモスキートーンだから聞こえないと言われた

 


D 俺は芸人だから笑ってくれ(血涙)

 

 

 

愛してる、はどんな匂いですか?

 


A 臭い

 


B 清楚なフラワー・ハーモニーの香り

 


C 腐った生ごみを小便で煮詰めたような香り

 

 

 

D 夏の香り

 

 

 

だけどこの言葉以外

伝えることができなぁ~い

ほらね?またバカにして笑ったよね?😭

 


君の選んだ道は、ココで良かったと思いますか?

 


A 心の底からそう思う

 


B ややそう思う

 


C わからない

 


D 今の君は、僕が好きになった君じゃないんだ。もうバイバイしたほうがいいのかなって、、、(お察しください)(終止形)(サヨナラはいつだって雨)(目を閉じると楽しかった思い出と君の笑顔が)(もう思い出したりなんかしない)(良い夏を)

 

 

 

 


どんな日々を過ごしていますか?

 

 

 

A  ただ泣いて笑って過ごす日々

 


B 警察と借金取りから逃げる日々

 


C 極貧の中砂を噛み、糞をを舐め、血を売り歩く日々

 


D 地獄の底を彷徨う日々

 

 

 

 


君に捧ぐものは何ですか?

 


A バケツ一杯の金の延べ棒

 


B この愛の歌

 


C 僕の初恋を君に捧ぐ

 


D ブスに渡すものはねぇよ、甘えるなカス、消えろ雑魚

 

 

 

 


僕の声が続く限り何をしたいですか?

 


A 満月の下で、吠え続けていたい

 


B 声がでかい奴の意見が通る世の中なので

  誰よりも叫び続けたい

 


C 隣でずっと愛を歌うよ(はあと

 


D お経を唱えていたい

 

 

 

歳をとって声が枯れてきたら何をしますか?

 


A お互いの脳に電極を差し込んで、意思疎通を図る

 


B ずっと手を握る

 


日本アルプスの山菜を湧き水で煮込んで、鳥取砂丘の砂を振りかけて食べると、アニメ声になるらしいので試してみる

 


D 紙粘土で新しい声帯を作る

 

 

 

ただアリガトウじゃ

伝えきれないことはありますか?

 


A  笑うくらい山ほどある

 


B しかし、死○ね、と言えば伝えられる

 


C  アリガトウでは伝わらないが、札束を積み上げれば伝えられることもあると思うんだ(六本木ヒルズ在住)(年収1000万で夢は叶う)(金は命より重い)(札束至上主義の原理主義者)

 


D 言葉では表せないので、アリガトウの舞を6時間ぶっ続けで踊った